\ フォローしてね /

パイ生地不使用で「かぼちゃのミートパイ」のつくり方

英国版おふくろの味「コテージパイ」を、かぼちゃでアレンジしたミートパイ。パイといってもパイ生地を使わないので簡単に作れます。食べ応えのあるメニューですが、お肉の量に比べて野菜がたっぷりなので意外とヘルシー。ほんのり甘いマッシュパンプキンが、旨みたっぷりのミートソースとマッチして、とても優しい美味しさです。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • ここがオススメ!

    かぼちゃのマッシュと野菜たっぷりひき肉ソースの相性が抜群すぎて、大人も子供もとろけます!

  • ここが便利!

    ケチャップやソース、粉チーズなど、家庭によくある調味料だけで味が決まる!

このライフレシピのもくじたたむ

大き目の器で作ればパーティメニューにもおすすめ。

ハロウィンの時期には、表面にスジをつけずに、ジャックオーランタン風の顔を書くのも楽しいですよ。

材料(2人分)

  • かぼちゃ(皮と種を除いて):250g
  • 牛ひき肉(または合びき肉):150g
  • 玉ねぎ:小1個(約150g)
  • にんじん:1/3本(約50g)
  • 牛乳:大さじ50ml~
  • 粉チーズ:大さじ1
  • バター:大さじ1
  • 塩、こしょう:適量
  • コンソメスープ:お湯150ml+コンソメ1個
  • (A)ケチャップ:大さじ4
  • (A)酒:大さじ1
  • (A)ソース:小さじ1
  • (A)しょうゆ:小さじ1
  • 卵黄:少量(省略可)

作り方

STEP1:マッシュパンプキンを作る

かぼちゃは濡らしてからラップに包み、電子レンジで加熱。やわらかくなったらつぶし、牛乳と粉チーズ、バター、塩、こしょうを加えてマッシュパンプキンを作ります。

もし分量の牛乳を加えてもかぼちゃが硬い場合は、さらに牛乳か水を少量ずつ加え、やわらかめのマッシュパンプキンにします。

STEP2:野菜を刻む

玉ねぎとにんじんはみじん切りにします。

お好みでセロリを加えても美味しいです。

STEP3:肉と野菜を炒める

フライパンに油(分量外)を入れ、ひき肉を炒めます。肉に火が通ったら、STEP2の野菜を加えてさらによく炒めます。

STEP4:調味料を加える

そこへコンソメスープと(A)の調味料を加え、弱火でしばらく煮ます。

ここでしっかり味見をして、味を整えましょう。

STEP5:耐熱容器に入れる

耐熱容器にSTEP4で作ったひき肉だねを7~8分目くらいまで入れ、その上にマッシュパンプキンを重ねます。

STEP6:オーブンで焼く

マッシュパンプキンを平らにし、フォークなどで放射状に模様をつけ、照りをつけたい場合には表面に卵黄を塗ってから200度のオーブン、またはオーブントースターで焼きます。

すでにすべての材料に火が入っているので、表面に焼き目が付くまで焼けば十分です。

STEP7:完成!

表面においしそうな焦げ目がついたら完成です。大き目のスプーンやヘラなどで取り分けてどうぞ。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。