\ フォローしてね /

鶏肉を下味をつけてから冷凍保存する方法

鶏肉を冷凍保存する際、使うメニューが決まっている場合には、あらかじめ下味をつけてから冷凍すると大変便利です。

用意するもの

  • 鶏肉(胸肉使用)
  • お好みの調味料
  • フリーザーバッグ

鶏肉を下味をつけてから冷凍保存する方法

STEP1: 食べやすい大きさに切る

鶏肉を食べやすい大きさに切っておきます。切らずにお使いになる方はそのままでOKです。

STEP2: お好みの調味料と鶏肉をフリーザーバッグに入れ、空気を抜いてチャックを閉める

お好みの調味料と鶏肉をフリーザーバッグに入れ、空気を抜いてチャックを閉めます。

STEP3: 冷凍保存する

冷凍庫で冷凍保存します。金属トレーか、冷凍庫の金属部分に直接乗せ急速冷凍させます。

冷凍保存期間は約2~3週間です。

解凍の仕方は、冷蔵庫で自然解凍か流水解凍、またはレンジの解凍コースで解凍出来ます。

流水解凍される場合は、フリーザーバッグごとチャックがしっかり閉まった状態で行います。お肉に直接流水をかけることはお止め下さい。

おわりに

先に下味をつけておけば、解凍後はいつでもすぐに調理にかかれますので、忙しい時にも大変便利です。ぜひお試し下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。