\ フォローしてね /

バジルを飲みやすく!「バジル・バナナ・キウイのグリーンスムージー」の作り方

バジルを育てすぎてしまった、産直市で買ったバジルの消費ができない、そんな時はグリーンスムージーにできます。

クセがあるので、ポイントはフルーツたっぷりにすること。ブレンダーで簡単に作れて、ほんのりバジルが香る飲みやすいグリーンスムージーのレシピをご紹介します。

材料(1人分)

  • バジル 20枚弱
  • バナナ 1本
  • キウイ 2個
  • フルーツジュース(100%のもの) 150ml
バナナは、皮を剥き冷凍しておいたものを使っています。フルーツジュースは100%のものを使ってください。

「バジル・バナナ・キウイのグリーンスムージー」の作り方

STEP1:材料を切る

バジルは、1枚ずつ葉を取っておきます。キウイは1/2に、バナナは適当な大きさに切ります。

STEP2:材料を入れる

切った材料を容器に入れます。キウイはカレースプーンですくうと皮から実がすくいやすいです。

STEP3:ジュースを注いで粉砕する

ジュースを注ぎ、ブレンダーで粉砕します。バジルが細かくなるまで1分~2分程度粉砕したら完成です。

著者はブラウンのブレンダーを使っています。ミキサーでも作ることができます。

完成!

バジルはクセがあるので、グリーンスムージーにするにも100%ジュースベースで、バナナなど味がはっきりしているものと合わせるのがおすすめです。また、家にあるフルーツを多めに入れると更に飲みやすくなります。

飲んでみるとバジルの香りがほんのり香る清涼感溢れるジュースになっています。

著者はバナナを購入すると皮を剥いて冷凍庫に保存しているので、グリーンスムージーを作りやすくしています。バジルが余ったら早めにスムージーにしてみてはどうでしょうか。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。