\ フォローしてね /

ツナ缶を使った「椎茸とツナの炊き込みご飯」の作り方

はじめに

ツナ缶を使って、簡単炊き込みご飯ができます。油は捨てずにそのままお釜へポンでできる手軽な「椎茸とツナの炊き込みご飯」の作り方を紹介します。

材料 (2合分)

  • お米 2合
  • しいたけ 1袋(小10個程度)
  • ツナ缶(80g) 1缶
  • めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2

「椎茸とツナの炊き込みご飯」の作り方

STEP1:お米を研ぐ

お米は研いで水を入れない状態までしておきます。

お米の研ぎ方はお米をもっとおいしく! 新米の研ぎ方の研ぎ方です。

STEP2:ツナ缶を入れる

ツナ缶を油を切らずそのまま入れます。

油を切らずにそのまま入れるのがポイントです。

STEP3:しいたけを入れる

しいたけは石づきを切り落とし、大きめの千切りにします。

ツナ缶の入ったお米の上に入れます。

STEP4:味付けをする

めんつゆを大さじ2杯入れます。

水を入れる前にめんつゆを入れます。味付けはめんつゆとツナの味だけ!シンプルです。

STEP5:水を入れる

水を2合の目盛まで入れます。

STEP6:炊く

しいたけを水となじませ、吸水は10分以上取り、ごはんを炊きます。

炊けたら全体を軽く混ぜて完成です。

完成!

おこげもできたツナ缶の炊き込みご飯ができました。めんつゆとツナ缶だけで味付けをするので手軽です。

しいたけ以外にもまいたけやしめじなどきのこ類を入れたり、おろししょうがを入れたりしてもおいしくなります。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。