1. 料理
    2. ルクルーゼを使って作る「煮込みハンバーグ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ルクルーゼを使って作る「煮込みハンバーグ」の作り方

    はじめに

    表面を焼きつけて、ルクルーゼで20分だけ煮込むハンバーグです。これがなかなかおいしい!ルクルーゼを使って煮込むことで、内側からふっくらしたハンバーグになります。

    ルクルーゼがあったら、これからの季節に作ってもらいたい「煮込みハンバーグ」の作り方を紹介します。

    材料 (4人分)

    • 合いびき肉 200g程度
    • 玉ねぎ 1/2個
    • 卵 1個
    • パン粉 1カップ
    • 牛乳 大さじ2
    • 塩こしょう 小さじ1と少々
    • ナツメグ 少々
    • サラダ油 大さじ5程度
    • トマト缶(400g) 1缶
    • おろしにんにく 少々
    • コンソメキューブ 1個

    (あれば)

    • ピザ用チーズ 軽くひとつかみ
    • バジル粉 少々
    玉ねぎは大きいサイズのものだったので1/2個にしました。塩こしょうはタネに入れるもの(小さじ1)と煮込むトマト(少々)に入れます。

    「煮込みハンバーグ」の作り方

    STEP1:玉ねぎを切る

    玉ねぎはざく切りにしておきます。

    フードプロセッサーで砕くのに、砕きやすくしておきます。

    STEP2:玉ねぎをみじん切りにする

    たまねぎをフードプロセッサーに入れて、みじん切りにします。

    大体30秒程度でこのくらいになります。

    STEP3:材料を混ぜる

    玉ねぎの入ったフードプロセッサーに、合いびき肉、卵、パン粉、牛乳、塩こしょう(ダイショーの味塩こしょうを使用しました)、ナツメグを加えてフードプロセッサーで1分~2分程度混ぜます。

    フードプロセッサーで材料を一気に混ぜてしまいます。

    STEP4:成形

    手を水で濡らしておき、生地を成形します。空気を抜きつつ右手、左手と移動させて成形します。

    手を水で濡らしておくと生地が手にくっつきにくくなります。

    STEP5:煮込み用のソース鍋を火にかける

    ルクルーゼにトマト缶、にんにく、コンソメキューブ、味塩こしょうを入れて弱火で煮ておきます。

    STEP6:ハンバーグを焼く

    ハンバーグを焼きます。サラダ油を入れたフライパンにハンバーグを入れ、中火で焼きつけます。ハンバーグから泡が出るくらいがちょうどいいです。

    片面が焼けたら、裏返し、もう片面も焼きます。

    STEP7:煮込む

    両面に焼き目がついたら、ルクルーゼに入れます。

    蓋をして、弱火で20分煮込みます。

    ルクルーゼで蓋をして煮込むことで、ハンバーグがオーブンで焼いたみたいにふっくら仕上がります。

    STEP8:盛り付け

    ハンバーグとソースを耐熱容器に入れ、

    チーズ、バジル粉をかけて600Wの電子レンジで1分半加熱したらできあがりです。

    完成!

    煮込みハンバーグができました。

    ソースもおいしいので、パンにつけて食べたりもできます。煮込むことでハンバーグの旨みがトマトソースに移ってくれます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人