\ フォローしてね /

めんつゆを使ったごぼうと鶏肉の炊き込みご飯の作り方

我が家の炊き込みご飯といえば、めんつゆを使った炊き込みご飯です。材料を炒めるところと、出汁を使うところが、美味しくなるポイントです。

ごぼうをしめじやまいたけに変えても美味しいですし、鶏肉がなければ油揚げでも美味しくできますよ。冷蔵庫にあるもので作ってみてくださいね。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • ごぼう 1本
  • 米 2合
  • めんつゆ 大さじ50cc
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1/2
  • 出汁

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯の作り方

STEP1: 出汁を作る

鍋に湯を沸かし、かつお節を入れて弱火で煮出す。出来上がったらザルでこす。出汁はこのまま冷ましておく。

我が家はかつおの厚削りを使っているので、弱火で10分程煮出します。

STEP2: 米を準備する

米は洗って30分程水を吸わせておく。30分経ったらザルに上げて水けを切る。

STEP3: 材料を切る

ごぼうは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。酢水に5分程さらしてあく抜きをしたら、ザルに上げておく。鶏肉は余分な脂と筋を取り除き、2cm角に切る。

STEP4: 材料を炒める

フライパンにごま油を入れて熱する。鶏肉を入れて皮目の方から焼く。両面薄く色付いたら、ごぼうを入れて更に炒める。

全体に油が回って馴染んだら、しょうゆとみりんを入れて味をつける。鶏肉とごぼうに調味料が絡んだら、火を止める。

STEP5: 炊飯器に米と具を入れて炊く

最初に米を炊飯器に入れ、次にめんつゆを入れる。続いて出汁を2合の線まで入れたら、めんつゆと出汁が馴染むようにかき混ぜる。最後に炒めた鶏とごぼうを米の上にのせて、平らになるようにならす。炊飯器をセットして炊く。

炊飯器には炊き込みご飯のコースがあるものもあります。そちらに設定して炊いても良いですが、私は白米を炊くコースで炊き込みご飯を作っています。

完成!

炊き上がったら完成です。へらで底の方から大きく混ぜます。ほんのりおこげもできていて、食欲をそそります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。