1. 料理
    2. ホームベーカリーで生地づくり「かぼちゃチョコの練り込みパン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホームベーカリーで生地づくり「かぼちゃチョコの練り込みパン」の作り方

    はじめに

    チョコレートシートが売っていたので、それを成形途中で練り込んだパンです。

    ランダムさがかわいい「かぼちゃチョコの練り込みパン」の作り方を紹介します。

    材料 (2~3人分・7個分)

    • 強力粉(ゴールデンヨットを使用) 150g
    • 砂糖 18g
    • 塩 3g
    • イースト 小さじ1/2
    • 水 80ml
    • スキムミルク 小さじ1
    • バター 20g
    • 打ち粉(強力粉) 適宜
    • かぼちゃフレーク 大さじ3
    • チョコレートシート 適宜
    かぼちゃフレークはかぼちゃがフレーク状になったものでお湯で溶いて使います。
    チョコレートシートは折り込みショコラシートを使っています。

    「かぼちゃチョコの練り込みパン」の作り方

    STEP1:ホームベーカリーにセットする

    打ち粉、かぼちゃフレーク、チョコレートシート以外の材料を入れ、ホームベーカリーの生地コースをセットします。

    1次発酵までホームベーカリーにおまかせです。

    STEP2:生地を丸める

    こねあがったら、生地をまるめます。

    生地を乾かさないようにして室温で20分置いておきます。

    STEP3:かぼちゃペーストを作る

    かぼちゃフレークを容器に出し、お湯を注いでペーストを作っておきます。

    練ると、ペーストになります。

    STEP4:成形

    丸めた生地をめん棒で伸ばし、

    ショコラシートを適当な大きさに切って、乗せます。

    かぼちゃペーストをバターナイフなどで乗せ、

    折りたたみます。

    STEP5:成形2

    めん棒で長く伸ばし、

    半分に折り畳みます。

    横置きにしてまた伸ばし、

    更に半分にします。

    これで中の層を何層にもします。

    STEP6:成形3

    ナイフで細長く4つに切り、

    2本をねじります。

    ねじったものを適当な大きさに切断し、9号のレンジカップ(耐熱性のもの)に入れます。

    STEP7:二次発酵・焼成

    オーブンレンジ35度で30分。二次発酵をします。取り出して、砂糖と小麦粉(分量外)を上からふりかけます。

    その後、予熱をかけたオーブン180度で15分加熱して完成です。

    完成!

    ランダムな模様のチョコレートとかぼちゃを練り込んだパンができました。ショコラシートは甘いのでスイーツとしても楽しめるパンです。

    成形が難しいので、砂糖と小麦粉をかけることでパンをお化粧しています。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人