\ フォローしてね /

居酒屋さんの味!鶏ゴボウつくねの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

食物繊維たっぷりのゴボウと、鶏のひき肉でつくねを作りました!ゴボウの食感がたまりません。卵黄とネギも添えて、見た目も味も居酒屋気分!「鶏ごぼうつくねの作り方」を紹介します。

材料 (2〜3人分)

  • 鶏挽肉・・・250g
  • 木綿豆腐・・・1/2丁
  • ごぼう・・・1本
  • ネギ・・・10cm
  • 〔B〕塩コショウ・・・少々
  • 〔B〕鶏がらスープの素・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 付け合せの卵黄・・・1個
  • 飾りのネギ・・・適量
  • 〔A〕醤油・・・大さじ2
  • 〔A〕酒・・・大さじ2
  • 〔A〕水・・・大さじ2
  • 〔A〕砂糖・・・大さじ1
  • 〔A〕水飴・・・大さじ1

鶏ゴボウつくねの作り方

STEP1:ゴボウをささがきする

ゴボウは細かいささがきにして、酢水にさらします。少し置いたら水気を切っておきます。

STEP2:ボウルに材料をあわせる

ボウルを用意し、水切りした豆腐、鶏ひき肉、みじん切りにしたネギ、STEP1のゴボウを入れます。

STEP3:こねる

STEP2のボウルに〔B〕の塩コショウと鶏がらスープの素を加え、粘りがでるまでこねます。

STEP4:フライパンで焼く

STEP3を一口サイズに丸め、サラダ油をひいたフライパンに乗せて、中火で焼きます。両面しっかり焼きましょう。

STEP5:調味料を加える

STEP4が中までしっかり焼けたら、〔A〕の調味料をボウルで混ぜ合わせ、フライパンに流し入れます。火を強めにして煮詰めましょう。

STEP6:完成!

器に移し、卵黄と刻んだネギをかざります。完成です!

おわりに

盛り付けには卵黄を添えて、つけて食べたら居酒屋気分を味わえますよ!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。