\ フォローしてね /

えび・しらす入りのポテトサラダの作り方

えびが大好きです。なので、えびをポテトサラダに入れることも多いです。ポテトの楽な下処理方法を使って作った「えび・しらす入りのポテトサラダ」の作り方を紹介します。

材料 (2人分)

  • じゃがいも 3個
  • 冷凍むきえび(小) 15匹程度
  • 釜揚げしらす 20g
  • 味塩こしょう 小さじ1/2
  • マヨネーズ 大さじ1

えび・しらす入りのポテトサラダの作り方

STEP1:じゃがいもの下処理

じゃがいもは皮付きのまま蒸し器で600Wの電子レンジにかけて、7分。

流水につけながら皮を剥き、マッシャーで潰します。

じゃがいもの下処理の仕方はポテトサラダ用じゃがいもの下ごしらえの方法を参考にしてください。

STEP2:えびの下処理

えびは、沸騰したお湯100ml、水100ml(両方とも分量外)を入れた水に入れて解凍します。

えびはすぐ温めてしまうと身がおいしくなくなってしまうので、ほどよい温度で解凍します。

解凍できたら、電子レンジ600Wで1分30秒加熱。加熱して中まで火を通します。

STEP3:混ぜる

マッシュポテトにしらすを入れ、

えびを入れます。

マヨネーズ、塩こしょうを入れて混ぜ完成です。

完成!

えびとしらすが入ったポテトサラダができました。えびの食感が生きていて、ぷりっとした歯触りもあります。

ポイントは沸騰したお湯では解凍せず、水を入れたお湯でほどよく解凍し、後から加熱することです。これで歯触りがよくなります。

パンにディップして食べたりしてもおいしいです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。