\ フォローしてね /

京都弁「しがむ」の使い方

京都弁「しがむ」の意味と使い方を説明します。

「しがむ」の意味

「しがむ」=噛む、噛み潰す
繊維質な物や、硬い物をよく噛む時に使われるようです。

使用される地域

京都などで使われるようです。

使い方

スルメはちゃんとしがみな

「スルメはちゃんと噛みなさい」という意味です。

ガムしがんでたらで飲んじゃった

「ガムを噛んでたら飲んじゃった」という意味です。

おわりに

京都弁「しがむ」の意味と使い方を説明しました。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。