\ フォローしてね /

アボカドと漬けサーモンのちらし寿司の作り方

はじめに

アドカドと卵焼き、漬けたサーモンをサイコロ状に切り、酢飯の上にのせました。見た目も華やかなので、お祝いの席等にもいいですね!「アボカドと漬けサーモンのちらし寿司の作り方」を紹介します。

材料 (3人分)

  • アボカド・・・1個
  • サーモン・・・150g
  • レモン汁・・・小さじ1/2
  • 刻み海苔・・・適量
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 〔A〕白いご飯・・・1.5合
  • 〔A〕すし酢・・・大さじ3~4
  • 〔B〕卵・・・1個
  • 〔B〕砂糖・・・小さじ1/2
  • 〔B〕塩・・・一摘み
  • 〔C〕麺つゆ(3倍濃縮)・・・50cc
  • 〔C〕水・・・20cc

アボカドと漬けサーモンのチラシ寿司の作り方

STEP1:サーモンを漬ける

〔C〕の調味料をタッパやボールに入れ混ぜ、1.5~2cmの角切りにした、サーモンを加え30分程漬けます。

STEP2:酢飯を作る

温かいご飯を用意し、すし酢を回しかけたら、切るように混ぜ合わせます。うちわ等で、あおいで粗熱をとります。

冷たいご飯だと酢が吸い込まないので、冷ご飯の時は必ずレンジで加熱するなどしましょう。

STEP3:卵焼きを焼く

〔B〕の材料をボールに入れ混ぜ、フライパンにサラダ油を熱し卵を流し入れ、中火で卵を焼きます。粗熱が取れたら、1.5~2cmの角切りにします。

STEP4:アボカドを切る

アボカドは皮をむき、種をとり、1.5~2cmの角切りにします。色が変色するので、レモン汁を全体にかけます。

STEP5:酢飯を盛る

STEP2の酢飯を器にもり、STEP1のサーモン、STEP3の卵焼き、STEP4のアボカドをのせます。

完成!

STEP5にSTEP1のサーモンの漬けタレを少々かけ、仕上げに刻み海苔を飾ります。完成です!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。