\ フォローしてね /

アボカドソースとチキンソテーの作り方

はじめに

熟したアボカドをペースト状にし、焼いたチキンの上にのせました。レモンとブラックペッパーで飾り、ちょっぴりお洒落な「アボカドソースとチキンソテーの作り方」を紹介します。ご飯にもお酒のおつまみにもお勧めです!

材料 (3人分)

  • 鶏もも肉・・・2枚
  • 塩コショウ・・・少々
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • レモンの輪切り・・・2枚
  • ブラックペッパー・・・適量
  • 〔A〕アボカド・・・1個
  • 〔A〕レモン汁・・・小さじ1
  • 〔A〕チューブのにんにく・・・5mm
  • 〔A〕醤油・・・小さじ1/3

- 〔A〕マヨネーズ・・・大さじ2

-

-

アボカドソースとチキンソテーの作り方

STEP1:肉を切る

鶏もも肉は食べやすいサイズに切ります。

STEP2:肉を焼く

フライパンにオリーブオイルをひき、STEP1を入れ中火で焼きます。肉の表面の色が変わったら蓋をしめ、途中塩コショウし、2~3分蒸し焼きにします。中まで焼けたら火を止めます。

STEP3:アボカドを切る

アボカドは半分に切り種をとってスプーン等で取り出します。

STEP4:フードプロセッサーにかける

STEP3をフードプロセッサー等を使ってペースト状にし、〔A〕の調味料を加えます。

STEP5:味を整える

STEP4をボールにあけ、味を整えます。

調味料が足りないと思ったら調整してください。

STEP6:肉にのせる

STEP2のチキンが焼けたら皿に盛り、STEP5のアボカドをのせます。

完成!

STEP6の上に小さめに切ったレモンを乗せ、ブラックペッパーをかけたら完成です!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。