\ フォローしてね /

おいしいグレープフルーツの見分け方

輸入品が多いため1年中スーパーで見ることができるグレープフルーツ。みなさん食べるのなら、できればおいしいグレープフルーツを食べたいはずです。

ここでは、簡単にできるおいしいグレープフルーツの見分け方を紹介します。

おいしいグレープフルーツの見分け方

ポイント1: 触って見分ける

触っておいしいグレープフルーツを見分けるポイントは

  • ずっしりと重みがあるもの
  • 張りとツヤがあるもの

などがあります。

ポイント2: 見た目で見分ける

見た目でおいしいグレープフルーツを見分けるポイントは

  • 丸みを帯びているもの
  • 色鮮やかなもの
  • ヘタが小さいもの
  • 皮のきめが細かく、表面の穴が小さいもの

などがあります。

ポイント3: 品種で見分ける

グレープフルーツには多くの品種があり、品種によって味や香りなどが違っています。その中で一般的な2つの品種を紹介します。

  • ホワイト…果肉が薄い黄色で、甘酢っぱさと若干の苦みがあります。
  • ルビー…果肉がピンク色で、ホワイトに比べ酸味が少なく甘みが強いのが特徴です。

おわりに

今度からはスーパーなどでグレープフルーツを買うときは以上の点に注意してグレープフルーツを選んでみてください。

(photo by http://www.ashinari.com/2012/07/16-365219.php)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。