1. 料理
    2. キャベツを使ったチヂミの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    キャベツを使ったチヂミの作り方

    チヂミは普通ニラを入れて作りますが、キャベツでもチヂミができるのでご紹介します。 キャベツを入れるとお好み焼きみたいになってしまうと心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、もっちりとしたチヂミになります。 ##用意するもの(4人分)

    • キャベツ1/4個
    • 人参1/8本
    • 小麦粉大匙5杯
    • 片栗粉大匙5杯
    • じゃがいも1個
    • シーフードミックス大匙3杯程
    • キムチ(適量→辛いのが得意な方は多め、苦手な方は少なめ)
    • 水150cc
    • ごま油大匙3杯

    キャベツチヂミの作り方

    STEP1:生地を作る

    ボールに水・片栗粉・小麦粉を入れて泡だて器で混ぜる。その中にすりおろしたじゃがいもを加えて混ぜる。

    STEP2:STEP1の生地にその他の材料を入れる

    キャベツ・キムチは細かく千切りに、人参は早く火が通るように薄く切っておいたものを(シーフードミックスもえびなど大きい場合は小さく切ってた方が早く火が通ります)、STEP1の生地に入れて泡だて器で混ぜる(混ぜにくい場合は菜箸で混ぜてください)

    STEP3:フライパンで焼く

    フライパンを中火で熱し、そこにごま油を入れる。そこにSTEP2で作った生地をおたまで入れ、薄くのばして焼いていく。焦げ目がついたらひっくり返し、両面が焼けたらできあがり

    美味しく仕上げるための2つのコツ

    フライパンに多めのごま油を入れることです。香りがよくなり、カリカリに焼けます。
    じゃがいものすりおろしを入れることです。片栗粉を入れるだけでももちもち生地になるのですが、じゃがいもを入れることによってでん粉がより多くなりもちもち生地にしてくれます。

    おわりに

    キムチが入っているのでそのまま食べても味はしますが、オススメの食べ方は、
    醤油・酢・白ごまを大匙1杯、ラー油を小さじ1杯混ぜたタレと一緒に食べるとより美味しく食べることができます。

    ニラを使うレシピよりもキャベツに水分がたくさん入っているためふんわりとしたチヂミになります。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人