1. 料理
    2. 風味をプラス!梅昆布茶入り卵かけごはんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    風味をプラス!梅昆布茶入り卵かけごはんの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    白いご飯にまろやかな卵…卵かけごはんっておいしいですよね!

    そんなおいしい卵かけご飯に梅昆布茶をプラスして、酸味と風味が加わった一味違った卵かけご飯はいかがですか?

    材料(1人分)

    • ご飯…1膳(茶碗1杯)
    • 卵…1個
    • 醤油…適量
    • 梅昆布茶…適量

    作り方

    STEP1:ご飯をよそう

    茶碗にご飯をよそい、ご飯の中心に穴をあけます。

    STEP2:卵を落とす

    穴の中に卵を割り入れ、適量の醤油を垂らします。

    梅昆布茶の塩分が加わるので、醤油はいつもの卵かけご飯に入れる量よりも少なめが良いでしょう。

    STEP3:梅昆布茶をかける

    お好み量の梅昆布茶をふりかけます。

    STEP4:完成

    混ぜ合わせたら完成です。アツアツを召し上がってください!

    作るポイント

    梅のさっぱりした酸味と、昆布茶のうまみが加わって、風味豊かな味わい深い卵かけごはんになります。

    醤油だけでも十分おいしいですが、まろやかさ故に味が単調になりがちです。そんな時には梅昆布茶がピッタリ!アクセントとなって一気に、また全然違った美味しさを楽しめますよ。

    お好みで刻みのりや塩昆布、あられなどを足すのもオススメです。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人