\ フォローしてね /

和風スイーツが簡単に作れる!「塩ごま大福」の作り方

和菓子の中でも大福系が大好きな筆者が、塩豆大福からヒントを得て、ごま塩を材料に「塩ごま大福」を作りました。その作り方を紹介します。

材料 (8個分)

  • 白玉粉 100g
  • ごま塩 大さじ1
  • 砂糖 50g
  • 水 150cc
  • 粒あん(市販の物) 160g(1個当たり20g)
  • 片栗粉 適量

塩ごま大福の作り方

STEP1:あんこを丸める

20gのあんこを丸めます。

STEP2:白玉粉などを混ぜる

白玉粉と砂糖、水を耐熱ボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

STEP3:ごま塩を加える

ごま塩を加え混ぜ合わせます。

STEP4:レンジで加熱する

ラップをかけて電子レンジで1分加熱した後、よく混ぜます。

この作業を3~4回ほど繰り返すと、もち状になり生地に透明感が出るようにします。

加熱するときは、生地の状態を見ながら時間や回数を調節しましょう。

STEP5:片栗粉に取り、生地を分ける

もち状になった生地を片栗粉の上に取り出し、木地を8等分に分けます。

STEP6:生地であんこを包む

生地を丸くして生地を広げ、中心にあんこを置いたら、生地であんこを包みます。

STEP7:カップに入れて完成!

1つひとつおかずのカップに入れたら完成です。

さいごに

いつもはご飯にかけるごま塩ですが、大福の生地に練りこんだら美味しい和菓子に変身です。

ごま塩がなかったら、ごまと塩を加えても良いでしょう。一度お試しください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。