\ フォローしてね /

ご飯にぴったり簡単おかず「里芋のそぼろあんかけ」の作り方

はじめに

ご飯のおかずにピッタリの、里芋を使った簡単おかず「里芋のそぼろあんかけ」の作り方を紹介します。里芋を薄味で煮てそぼろあんをかけていただきます。

材料 (4人分)

  • 里芋 大2個(600gくらい)
  • 鶏ひき肉 200g
  • 和風だしの素 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2+少々
  • 水 1/2カップ
  • 片栗粉 大さじ1

里芋のそぼろあんかけの作り方

STEP1:里芋を切る

里芋は皮をむいて一口大の乱切りにします。

STEP2:里芋を煮る

里芋を鍋に入れ、水と和風だしと塩(小さじ1/2)を入れ、里芋が柔らかくなるまで煮ます。

里芋は煮崩れやすいので、煮ている間はかき混ぜすぎないようにしましょう。
里芋を煮る時は、吹き零れやすいので気をつけましょう。

STEP3:ひき肉を炒る

小さめの鍋にひき肉を入れ、炒ります。

STEP4:味をつける

ひき肉が白くなったら、砂糖、酒、しょうゆ、塩(少々)、水を入れて、よく混ぜ火を通します。

STEP5:とろみをつける

片栗粉を同量の水で溶いたものを、全体に回し入れとろみをつけます。

完成!

器に煮えた里芋を盛り、そぼろあんをかけたら完成です。

里芋は薄味なので、そぼろをかけて一緒にお召し上がりください。トロッとした食感がたまらなく美味しいです!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。