\ フォローしてね /

ハロウィンにぴったり!おばけのチョコレートケーキの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ハロウィンパーティにぴったりな、おばけのチョコレートケーキの作り方を紹介します。

おばけは型紙を敷いて粉砂糖をふるだけで簡単にかわいく作れます。チョコレートケーキも簡単ですが本格的なお味!

こんなかわいいケーキがあると食卓がぱっと楽しげになりますね。おためし下さい!

材料(18㎝の丸型1台分)

  • 板チョコレート…2枚(120g)
  • 無塩バター…50g
  • 卵…3個
  • 砂糖…60g
  • 生クリーム…1/2カップ
  • 薄力粉…50g
  • ココアパウダー…30g
  • 粉砂糖…適量

作り方

STEP1:チョコを刻む

チョコレートは包丁で細かく刻みます。

STEP2:チョコとバターを湯せんで溶かす

刻んだチョコとバターをボウルに入れ、湯せんをして混ぜながらなめらかになるまで溶かします。

水が混じらないように気をつけてください。

STEP3:卵、砂糖を合わせ、よく泡立てる

別のボウルに卵と砂糖を入れ、白っぽくもったりとするまでよく泡立てます。

ハンドミキサーで泡立てるとラクで早いのでおススメします!

STEP4:生クリームを加え混ぜる

生クリームを加え混ぜ合わせます。

STEP5:チョコ&バターを加え混ぜる

STEP2で溶かしたチョコとバターを加え混ぜ合わせます。

STEP6:粉類を加え切るように混ぜる

薄力粉、ココアを合わせてふるい入れ、木べらに持ち替えて底から大きくさっくりと、切るように混ぜ合わせます。

あまり混ぜすぎないようにしてください。

STEP7:型に流し入れ温めたオーブンで焼く

生地が均一になったらクッキングペーパーを敷いた型に流し入れ、表面をならして平らにし、170℃に熱したオーブンで40分ほど焼きます。

オーブンの種類によって焼き時間や温度が違うので様子をみながら調節して焼いて下さい。

STEP8:焼けたらオーブンから取り出し冷ます

竹串をさして生地がついてこなかったらオーブンから取り出し、十分に冷まします。

STEP9:型紙を作る

直径18センチの丸型に切った紙におばけの絵を描き、はさみできれいに切りとります。

型紙は折れまがったり切れたりしないように作ってください。おばけのもようがきれいに作れなくなってしまうことがあります。
型と同じ大きさの紙を用意すると、バランスがイメージしやすくなります。

STEP10:冷めたケーキの上に型紙を置く

ケーキが完全に冷めたら切った型紙をケーキの上にのせ、軽く押して動かないように固定します。

STEP11:粉砂糖をふる

茶こしで粉砂糖をふりかけます。

STEP12:余分な粉砂糖を取り除く

粉砂糖を崩さないように型紙をそっとはずます。

STEP:13

余分な粉砂糖を先を湿らせた箸を使って取り除きます。

完成!

できあがりです。

おわりに

このままでもかわいいけれど、筆者の家では星型のピックをあしらってみました。いろいろアレンジしてかわいいケーキを作ってみて下さい。楽しいハロウィンを!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。