1. 暮らし
    2. 収納してすっきり!「調味料の収納方法」

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    収納してすっきり!「調味料の収納方法」

    このライフレシピのもくじたたむ

    料理をしているとよく使う調味料。調味料は、コンロの下に入れる専用スペースがありそこにしまうようにしています。筆者が決めている調味料の収納についてのルールをお話します。

    調味料の収納方法

    1:スペースを有効活用するポイント

    調味料入れは、縦長で横が狭いサイズです。そのため、調味料がちゃんと入るかを計算して購入しています。

    特に注意すべきなのは、サラダ油。サラダ油の中には横幅が広いものもあり、そういったものは収納できません。サイズに合わせて油は購入するようにしています。

    調味料入れのスペースに合わせて調味料を購入。あまりビッグサイズのものは買わない!

    2:心がけているポイント

    上の段の調味料は手前側に背の低いスパイス類、奥側にクレイジーソルトやオイスターソースや酢といったように高さを揃えて並べています。また、スパイス類はS&Bのスパイスで統一。蓋に名前が書いてあり、上から調味料を見ても一目瞭然なものを購入しています。

    手前側から奥に向かって、背の低いものから高いものといったように順番に並べています。

    下の段はオリーブオイル、ごま油、サラダ油、料理酒などが入っています。サラダ油の中には横幅が広いものもあり、そういったものは収納できないことがわかっています。そのため、購入する時に横幅は気にしています。

    収納に入るかチェックしながら購入します。特に、筆者の場合は横幅が入るかチェックしています。

    3:注意すべきポイント

    一度、安かったサラダ油を購入したところサイズが合わなく調味料入れに入らなかった経験があります。その時、ガスレンジ近くに置いておいたのですが容器に油はねがついたりしてしまいました。

    それ以来、調味料入れに入るサイズを入る分だけ買うというのがルールとなっています。使ってみたい調味料やスパイスがあっても、収納できるかを頭に入れてむやみに買わないようにしています。

    調味料入れに入るサイズを入る分だけ購入するのがルールです。

    おわりに

    各家庭で調味料入れのスペースは決まっていると思いますが、入る分だけ買う、収納に合わせて調味料を選ぶというルールはどの家庭でも役立つのではないかと思います。

    筆者の場合も「買ってみたいな」と思う調味料やスパイスが出てきても、収納できるかを考えてから買うようにしています。そうすることで、台所がすっきりします。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人