\ フォローしてね /

簡単!マスカルポーネとキノコのパスタの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

ティラミスなどスイーツのイメージが強いマスカルポーネですが、実はパスタソースにも使えるのです。まろやかでコクのあるクリーミーなソースが手軽に出来上がります。

材料 (2人分)

  • スパゲティ 200g
  • マスカルポーネチーズ 60g
  • しめじ 半パック
  • まいたけ 半パック
  • 白ワイン 大さじ1
  • 生ハム 40g
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • レモン果汁 小さじ1
  • 黒胡椒

作り方

STEP1:キノコを炒める

キノコ類は食べやすい大きさに手で割いておきます。パスタが茹で上がる2〜3分前にフライパンを熱し、オリーブオイルとキノコ類を炒めます。

STEP2:ソースとパスタを絡める

キノコにほぼ火が通ったら、白ワインとマスカルポーネを入れます。マスカルポーネが溶けたらすぐに茹で上がったパスタを入れて、手早く絡めます。

パスタが伸びないように、茹で上がりの時間に合わせて手早く作業するのが最大のコツ。

STEP3:仕上げ

レモン果汁を加え、味をみて塩胡椒で整えます。生ハムを入れるので、塩は薄めに。火を止めてから生ハムを加え、盛り付けます。

生ハムは火が通りやすいので、火を止めてから加えましょう。手早く盛りつければミディアムレアの状態に仕上がります。

完成!

クリーミーながらオイルベースのようでもあり、あっさりめカルボナーラのようなコクもある、繊細でまろやかな風味のマスカルポーネソース。混ぜるだけの簡単なソースなので、是非お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。