\ フォローしてね /

使い道たくさん!ラム黒蜜の作り方

ラム酒を使って香り深く仕上げた「ラム黒蜜」の作り方を紹介します。普段の黒蜜がワンランク上の味わいに。作り方はとてもシンプル。材料を鍋に入れて火にかけ、お好みのトロミ加減まで煮詰めたら完成です。アイスにかけたり、コーヒーに混ぜたり色んなアレンジが楽しめます。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi

自宅で簡単に作れる黒蜜。ラム酒を入れて香り高い黒蜜を作ってみました。作り方の手順と、使い道をいくつかご紹介します。

材料(約1/4カップ分)

  • 黒砂糖…1カップ(130g)
  • ラム酒…50ml
ラム酒は、どのタイプがオススメ?1
ここでも使っている香りや味が濃厚でしっかりとしたダークラムがオススメです。詳しくはこちら「製菓用のラム酒の選び方・使い方」を参考にしてください。
  • 水…50ml
  • 熱湯…大さじ2(30ml)
コクの強い味に仕上がりますので、すっきりさせたい場合は、黒砂糖を大さじ2〜3(18~27g)減らし、その分を上白糖で代用してください。

作り方

STEP1:鍋に材料を入れる

黒砂糖とラム酒、水を鍋に入れ、溶けやすいように軽くかき混ぜてから中火にかけます。

STEP2:煮詰める

ここから煮詰めていきます。砂糖が溶けたら、それ以上は鍋の中はかき混ぜず、泡の様子を観察します。

最初は上の写真のように、端から中央に向かって大きな泡が立ちます。ここで弱火に落とします。

泡が細かくなったらすぐに火を止めます。鍋をクルクル回して全体を均一にし、表面にアクが出ていたらスプーンで取り除きます。

STEP3:火からおろして完成!

火からおろして泡がおさまった段階で、適度なトロミがついているのが理想です。

もしも煮詰まり過ぎていた場合は、仕上げに熱湯を加えて調整してください。

煮沸消毒した容器に入れれば、常温で約1ヶ月保存可能です。

使い方のヒント

ラムの香りがアクセントになる、オトナな味の黒蜜です。使い道はいろいろ!

  • コーヒーやホットミルクに入れて香りを楽しむ
  • 牛乳寒天にかける
  • さくさくに揚げたバナナフリッターに添える
  • フルーツやバニラアイスに添える
  • 栗やカボチャを使ったお菓子とも相性ぴったり
  • クッキーやドーナツの生地に練り込む
  • 煮込み料理の隠し味に

香り高いラム黒蜜は使い道が広く、保存も利くので作り置きしておくと便利です。ぜひ試してみてくださいね。

(image by 筆者)
(image by PIXTA)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年03月13日「材料・ラム」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。