\ フォローしてね /

ほっこり秋味!栗のプリンの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

濃厚な栗の風味が詰まった贅沢プリン。深みのある栗の香りと優しい甘味に癒されます。

今回は、自家製の渋皮煮から実の崩れたものを裏ごしてマロンペーストを作ったので、それを使ってプリンを焼きました。もちろん市販のマロンペーストでも作れます。

材料(ココット型6個分)

  • マロンペースト 120g
  • 牛乳 250cc
  • 全卵 1個
  • 卵黄 1個
  • ラム酒 大さじ1/2
市販のマロンペーストは、製菓材料店や輸入食材店で入手できます。マロンペーストは甘いので、材料に砂糖は加えません。

作り方

STEP1:牛乳を温める

牛乳を鍋に入れ、沸騰直前まで温めます。

STEP2:卵とマロンペーストを混ぜる

卵とマロンペーストをボールにいれて混ぜます。

STEP3:牛乳を加える

かき混ぜながら、少しずつ牛乳を足して混ぜていきます。

牛乳の温度が高いと卵に火が通ってしまうので、かき混ぜる手を止めないようにしながら少しずつ牛乳を加えるのがコツ。

STEP4:焼く

ココット型にプリン液を入れ、熱湯を張った天板に並べます。180度に予熱したオーブンに天板を入れ、140度に落として15分焼きます。焼き上がりはまだ表面がふるふる震えるくらいでOK。

STEP5:ねかせる

焼き上がり、粗熱がとれたらラップをして冷蔵庫で一晩以上ねかせます。

ねかせることでクリーミーさが増すので、出来立てよりも翌日の方が断然美味しいです。

完成!

食べる前に、自家製のラム黒蜜をかけました。メープルシロップやカラメルソースも合いますので、お好みのものをかけて召し上がれ。生クリームやバニラアイスを添えても美味しいですよ。

ラム黒蜜の作り方はこちら!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。