1. 料理
    2. おいしさ染みてる!ひと手間かけた「大根の煮物」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    おいしさ染みてる!ひと手間かけた「大根の煮物」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    忙しく生活していると、おかずもついつい質素で味気ないものになってしまいます。そんなときこそ少し手間をかけて、おいしいものを食べたいものですね。今回は出汁をきかせた「大根の煮物」をご紹介します。

    材料(2人分)

    • 大根:1/3本(約10cm)
    • 米のとぎ汁:適宜
    • だし昆布:1枚(5×8cm)
    • だし鰹:10g
    • 水:3カップ弱
    • 薄口しょう油:大さじ3/4
    • みりん:小さじ1
    • 塩:小さじ1/3
    • わさび:適宜

    「大根の煮物」の作り方

    STEP1:昆布と鰹で合わせ出汁を取る

    汚れを拭いた昆布を水にいれて火をつけ、沸騰したら弱火にしてじっくり旨味を出します。途中アクは丁寧にすくいます。

    水につけた状態で2時間ほど置いておくと、より旨味が出ますよ。

    昆布を取り出し差し水をしてやや温度を下げてから、鰹節を入れ強火にします。沸騰して30秒ほどで火をとめます。

    後はキッチンペーパーでこしておきます。

    STEP2:大根の下ごしらえをする

    大根はさっと水洗いして半分に輪切りにします。皮を厚めにむいて上下の面取りをしておきます。これで煮くずれを防ぎます。

    火が通りやすいように表面に十文字に切り目を入れます。

    STEP3:大根を下茹でする

    大根がかぶるくらいのとぎ汁を入れて煮立ったら、弱火にして竹串が刺さるくらいまで約20分下茹でします。

    その後とぎ汁は捨て、大根はさっと水に流しておきます。

    STEP4: 大根を煮る

    洗った鍋または別の鍋に出汁と調味料を入れて大根を入れて強火にします。

    煮立ったら弱火にして、落としぶたをし20~30分くらいじっくり煮ます。竹串がすっと通れば火を止め、そのまま味を含ませましょう。

    完成!

    器に盛り付けわさびを乗せて召し上がれ。今回は生わさびを使っています。わさび以外にも辛子やゆずなどトッピングすれば、おいしくなりますよ。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人