\ フォローしてね /

9~11ヶ月の子どもの離乳食!鮭とカボチャのグラタンの作り方

9~11ヶ月ごろの離乳食にピッタリな、栄養満点の「鮭とカボチャのグラタン」の作り方を紹介します。

材料

  • 生鮭(皮と骨を除く)・・・10g
  • カボチャ・・・5g
  • 玉ねぎ・・・5g
  • バター・・・小さじ1/2
  • A水・・・50cc
  • A牛乳・・・大さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・適量
  • シュレッドチーズ・・・6〜7g

鮭とカボチャのグラタンの作り方

STEP1:野菜を切る

カボチャ・玉ねぎを、5mm角程度の粗めのみじん切りにします。

STEP2:鮭を茹でる

鮭を熱湯で茹でて火を通し、ほぐします。

このとき、骨がないかしっかりチェックします。

STEP3:炒める

フライパンにバターを熱し、鮭・カボチャ・玉ねぎを加えて炒めます。

STEP4:煮る

バターが材料に馴染んだら、Aを加えて、カボチャが柔らかくなるまで煮ます。

STEP5:とろみをつける

カボチャが柔らかくなったら、水溶き片栗粉を加えてひと煮たちさせ、とろみをつけます。

STEP6:トースターで焼く

トースターで焼いても大丈夫な容器に、STEP5を入れ、シュレッドチーズをかけて、トースターで2~3分、チーズが溶けて焦げ目がつくまで焼けばできあがりです。

おわりに

カミカミ期の赤ちゃんにピッタリな、堅すぎないけど噛み応えのある食材を使ったグラタンです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。