\ フォローしてね /

豆腐ハンバーグのチーズフォンデュソースかけの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ヘルシーな豆腐ハンバーグに、濃厚なチーズフォンデュソースをかけた絶品ハンバーグです。特別な日や、おもてなしにいかがでしょうか?「豆腐ハンバーグのチーズフォンデュソースかけの作り方」を紹介します。

材料(3人分)

  • 豚ひき肉…200g
  • 木綿豆腐…100g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 塩コショウ…少々
  • ナツメグ…適量
  • マーガリン…小さじ1
  • サラダ油…小さじ1
  • 〔A〕バター…20g
  • 〔A〕薄力粉…大さじ2
  • 〔A〕コンソメの素…小さじ1/4
  • 〔A〕塩コショウ…少々
  • 〔A〕牛乳…300cc
  • 〔A〕白ワイン(香りづけ用)…小さじ1
  • 〔A〕とろけるチーズスライス…4枚
  • 付け合せのじゃがいも…適量
  • 付け合せのアスパラ…適量

作り方

STEP1:玉ねぎを切る

ハンバーグを作ります。まずは、玉ねぎをみじん切りにし、フライパンにマーガリンを熱し中火でキツネ色になるまで炒めます。出来上がったら一旦お皿に移し、冷ましましょう。

STEP2:材料をあわせる

豚ひき肉をボールに入れ粘りが出るまで捏ねます。水切りした豆腐と、STEP1の玉ねぎ、塩コショウ、ナツメグを加えます。

STEP3:捏ねる

STEP2が粘りがでるくらいまで捏ねたら、人数分に分けます。

STEP4:焼く

STEP3を小判型にし、真ん中少しへこませます。フライパンにサラダ油を熱し中火で焼きます。

STEP5:裏返す

STEP4がきつね色になったら裏返し、蓋をしめて弱火で4~5分蒸し焼きにします。

STEP6:バターと薄力粉を入れる

ソースを作ります。鍋に〔A〕のバター、小麦粉の順にいれ、とろ火にし、バターを溶かしながら小麦粉の玉をとり、完全に熱くなるまでに滑らかに溶かします。

STEP7:牛乳を加える

牛乳を50cc加え、ダマが出来ないようSTEP6と、牛乳が馴染んでトロっとするまでかき混ぜます。

焦がさないように注意しましょう。

STEP8:残りの牛乳を加える

STEP7に残りの牛乳を加え、ダマにならないようにかき混ぜ、トロッとしたら塩コショウ、コンソメの素を加え丁寧に混ぜます。

STEP9:チーズを加える

STEP8にチーズを加え、とろ火でゆっくり溶かします。

STEP10:白ワインを加える

STEP9のチーズが溶けたら、白ワインを加えかき混ぜ、混ざったら火を止めます。

チーズフォンデュはもともと白ワインにチーズを溶かしたスイス料理。今回は香りづけに少し入れます。(多いと酸っぱくなるので気をつけて)お子さん用には入れなくてOKです。

STEP11:盛り付ける

STEP5のハンバーグを皿にのせ、付け合せの茹でたじゃがいもとアスパラをのせます。

完成!

STEP11にSTEP10をかけ、乾燥パセリをちらしたら完成です!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。