\ フォローしてね /

安全性の高い投資信託!外貨MMFの基礎知識

このライフレシピのもくじたたむ

「外貨MMF」という金融商品をご存じでしょうか。「外貨MMF」は、実は魅力のたくさんある投資信託なんです。

ここでは「外貨(建て)MMF」の基礎知識についてご説明します。

「MMF」とは「マネー・マーケット・ファンド」の略語です。
本記事は、やさしいFXのはじめ方のご協力により、2012年に執筆されたものです。

外貨MMFとは?

外貨MMFとは、元本割れの心配が少ない安全な債券や短期の金融商品で運用されている投資信託です。日本円だけで運用されているMMFを円MMFと呼び、外貨で行っているMMFを外貨MMFと呼びます。

特徴

外貨MMFの特徴には、以下のような特徴があります。

  • 安全性

元本保証はありませんが、過去に元本割れをしたことがない(円に戻すときの為替レートの影響で元本割れを起こしたことがあるだけ)。

  • 高金利(外貨預金と比較して)
  • 為替差損益がある
  • インフレリスクが回避できる
  • 為替手数料が低め(外貨預金と比較して)
  • 流動性が高い
  • 税金面で優遇されている(FXや外貨預金と比較して)
  • 運用している証券会社がつぶれてしまっても1000万円までなら保証される
  • 最低取引価額が低い
外貨MMFは「外貨投資はしたいけど、リスクはあまり取りたくない」という人に適しています。

おわりに

ここでは、外貨MMFの基礎知識についてご説明しました。

外貨投資の中ではかなり魅力的な「外貨MMF」。うまく活用してみてはいかがでしょうか?

(image by 足成
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。