\ フォローしてね /

お弁当のおかずにも!「ピーマンと鶏肉の甘味噌麹焼き」の作り方

ピーマンはチンジャオロースのような濃い味付けが合います。塩麹と甘い味噌を組み合わせた調味料に漬けてから焼く、「ピーマンと鶏肉の甘味噌麹焼き」の作り方を紹介します。

材料 (2人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • ピーマン 1袋(5~6個)
  • 塩麹 大さじ2
  • 献立いろいろみそ 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
献立いろいろみそは、味噌をみりん、砂糖で調味した調味料です。インターネットなどでも購入できます。

「ピーマンと鶏肉の甘味噌麹焼き」の作り方

STEP1:材料を切る

ピーマンはへたと種を取り除き、千切りにします。

鶏もも肉は一口大程度の大きさにします。

STEP2:漬けこむ

ジップロックに、鶏肉、ピーマンと塩麹、献立いろいろみそを入れて揉みこみつけます。

そのまま冷蔵庫で1時間程度寝かせます。

急いでいる時はそのまま焼いてもいいです。もし、時間が取れるなら漬けこんでから時間を置くと味がなじんでおいしくなります。

STEP3:焼く

フライパンにごま油を敷き、漬けこんでおいた肉とピーマンを焼きます。

中火で約5分。皮目から焼き、皮に焼き色がついたら裏返します。

STEP4:焼く2

裏返したら弱火にして1分。蓋をして焼きます。

皮目は焼き色をつけるため中火で、その裏は弱火で肉に火を通すために焼きます。

盛りつけて完成です。

完成!

ピーマンと肉の相性がいいので、メインのおかずにも出せます。また、お弁当やおつまみにもおいしいです。味噌も甘味噌の献立いろいろ味噌を使っているので食べやすいです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。