\ フォローしてね /

オーストリアの食卓パン「カイザーゼンメル」の作り方

はじめに

オーストリアで食べられている食事パン、カイザーゼンメルはフランスパン生地で作ることができます。

専用型が必要ですが、ちぎって食べられるのが便利なパンです。

材料 (8個分)

  • フランスパン用準強力粉 300g
  • 塩 5g
  • スキムミルク 5g
  • 砂糖 3g
  • 水 160g
  • 無縁バター 9g
  • インスタントドライイースト 小さじ1
  • いりごま(黒) 適宜

「カイザーゼンメル」の作り方

STEP1:材料をホームベーカリーで混ぜる

ホームベーカリーにいりごま以外の材料を入れ混ぜます。

1次発酵までおまかせです。

STEP2:生地の分割をする

生地を8等分にして乾かないようにし、ベンチタイムを20分とります。

STEP3:二次発酵

オーブンに入れて、35度で30分。二次発酵をします。

STEP4:成形

表面に水を塗り、

いりごまを入れた容器に押し付けます。

いりごまをつけたところに、ゼンメル型で強く押し付けます。

膨らむので、強めに押し付けてしまってOKです。

STEP5:発酵

いりごまをつけたところを下にして、更に35度で30分置きます。

STEP6:焼成

オーブンのトレイに水を入れ、フランスパンメニューで焼きます。

著者のオーブンは「石窯メニュー」に「フランスパン」モード(230度で24分加熱)があるので、予熱段階から焼成します。
トレイに水が入らないなら霧吹きで庫内の水分を多くしておくか、コップに水を入れたものを入れて焼きます。

完成!

カイザーゼンメルができました。フランスパン生地なので外はカリッと中はもっちりしています。

特徴は、型を押し当てたところから5つに切れること。一口ずつ割って食べることもできます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。