\ フォローしてね /

包んで12分!焦げ知らず「西京漬けのホイル焼き」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

野菜を加えた「西京漬けのホイル焼き」の作り方について説明します。 ##材料(1人分)

  • 西京漬け 1切れ
  • たまねぎ 1/3個
  • じゃがいも 1/3個
  • マヨネーズ 大さじ1
  • バター 大さじ1
西京漬けの魚の種類は何でもOKです。

作り方

STEP1 具材を切る

-たまねぎ 5ミリ幅の半月切りにします。
- じゃがいも 2~3ミリ幅の半月切りにします。

STEP2 アルミホイルにSTEP1の具材をのせる

40センチほどのアルミホイルを用意し、たまねぎ、じゃがいもの順にのせます。

STEP3 西京漬けをのせる

アルミホイルのむきを写真のようにして、西京漬けをのせます。
CHECK:みそはついたままでOKです。野菜に味がしみ込みおいしいです。

STEP4 マヨネーズとバターを加える

マヨネーズとバターを加えます。

STEP5 アルミホイルを包む

具材をアルミホイルでしっかりと包みます。
青い線の部分を閉じるように包みます。

STEP6 魚焼グリルで焼く

魚焼グリルで12分中火で焼きます。

完成

取り出して出来上がりです。

アルミホイルを開く際は、やけどに注意してください。

おわりに

西京漬けは、そのまま焼くと焦げ付いてしまうことが多いですが、野菜と一緒にホイル焼きにすれば、みそをぬぐう手間が省けて焦げ付きの心配もなく仕上がりがふっくらとします。

ホイルに包んで12分で出来上がります。ぜひお試しください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。