\ フォローしてね /

簡単煮物レシピ「里芋とツナのあんかけ風煮物」の作り方

里芋の煮物って美味しいですよね。今回はツナと一緒を加えあんかけ風にした「里芋とツナのあんかけ風煮物」の作り方を説明します。

材料 (4人分)

  • 里芋(大) 1個
  • にんじん 1本
  • ツナ缶 1缶
  • 水 1カップ
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ1

里芋とツナのあんかけ風煮物の作り方

STEP1:里芋とにんじんを切る

里芋とにんじんは一口大の乱切りにします。

STEP2:煮る

鍋に片栗粉以外の材料を入れて火にかけ、沸騰してから10~15分ほど煮ます。

STEP3:とろみをつける

にんじんが柔らかくなり煮汁が半分くらいに煮詰まったら、片栗粉を同量の水で溶いて、鍋に回し入れとろみをつけます。

里芋が柔らかいので、片栗粉を入れて混ぜる時はやさしく混ぜましょう。

完成!

器に盛りつけたら完成です。

煮汁にとろみをつけることで、細かいツナも食べやすくなるし、食感もトロッとしていて美味しいです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。