1. 料理
    2. 豆腐から一口厚揚げを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    豆腐から一口厚揚げを作る方法

    厚揚げはお豆腐からできることを知っていますか?時間は多少かかりますが、手作り厚揚げはおいしいです。

    また、半生の厚揚げにもでき揚げ出し豆腐のような厚揚げにアレンジも可能です。

    材料 (2人分)

    豆腐から作る厚揚げの作り方

    STEP1:キッチンペーパーで水気をふき取る

    豆腐をパックから出し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。

    STEP2:水切り

    バットなどに置いて、約3時間程度。しっかりと水を切ります。

    ざるなどでもいいです。とにかく、しっかり水を切ることが大切です。

    STEP3:一口大に切る

    豆腐を一口大に切ります。

    あまり小さすぎると作りにくいので、4センチ程度の立方体にしました。

    STEP4:中火で揚げる

    フライパンに油を敷き、くっつかないように注意しながら豆腐を入れて焼き揚げます。豆腐同士の泡がつくくらいの近さで、180度程度の中火で揚げます。

    STEP5:裏も焼き揚げる

    焼き目がついたら裏も焼きます。同様に中火で焼き揚げます。

    STEP6:油を切って盛りつけ

    焼けたら油を切って盛りつけます。

    完成!

    お皿に盛ったらエバラおろしのたれをかけて完成です。

    焼き加減は好みで調整でき、おろしのたれ以外にも醤油やだし醤油、おろししょうがをつけて食べてもおいしくいただけます。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人