1. 料理
    2. 汚れ知らずで簡単!カレーの残りを冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    汚れ知らずで簡単!カレーの残りを冷凍保存する方法

    はじめに

    一度にたくさん作ってしまい、余ってしまうカレー。ここでは、筆者が実践している残ったカレーを冷凍保存する方法をご紹介します。

    カレーの残りを冷凍保存する方法

    用意するもの

    • 残ったカレー
    • ラップ
    • タッパー(耐熱で、1回分の分量が入れられる小さ目のもの)

    STEP1:タッパーにラップを敷く

    タッパーからはみ出るくらいの大きさでラップを敷きます。

    STEP2:カレーを入れる

    1回で食べきれる分量のカレーを入れます。

    STEP3:ラップでフタをする

    タッパーからはみ出ているラップでカレーを覆ってから、タッパーのフタを閉じます。

    できあがり!

    おわりに

    筆者は残ったカレーを上記のように1回分の分量に分けて冷凍保存しています。食べたい時にタッパーごと電子レンジで解凍して(500Wで3~4分。様子を見ながら解凍して下さい。)、ご飯やパンと一緒に食べています。

    すでに容器に入っているので、冷凍庫から出したものをそのままお弁当としても持って行くことができますし、ラップでカレーを包んでいるので、タッパーも汚れず洗い物も楽になり、とてもオススメのやり方です。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人