1. 暮らし
    2. フレンチトーストを冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    フレンチトーストを冷凍保存する方法

    フレンチトーストが余ってしまったら、冷凍保存がおすすめです。やり方はとても簡単。多く作ってしまった時、食べきれなかった時は冷凍保存してみてください。

    用意するもの

    • サランラップ
    • 冷凍用フリーザーバック

    フレンチトーストの冷凍方法

    STEP1 中まで火を通す

    フレンチトーストを冷凍保存する時は、しっかり中まで火を通してください。中が焼けていないと、解凍した時にべちゃっとします。

    フライパンで焼き目をつけてからオーブントースターで火を通す方法もおすすめです。

    STEP2 サランラップに包む

    フレンチトーストの粗熱がとれたら、1つずつラップに包みます。

    STEP3 フリーザーバックに入れる

    ラップに包んだフレンチトーストを、さらにフリーザーバックに入れます。中の空気はなるべく抜くようにして真空に近い状態にします。そのまま冷凍庫で凍らせて完成です。

    おわりに

    解凍する時は、ラップごと電子レンジで温めればOKです。さらにトースターで少しだけ焼くと香ばしさも復活します。食べ残した時以外にも、卵や牛乳が余っている時に作りだめしておくのもおすすめです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人