1. 料理
    2. 濃厚!黄身だけ卵かけご飯の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    濃厚!黄身だけ卵かけご飯の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    一般的な卵かけご飯といえば、ときほぐした卵にお醤油をたらし、ご飯にかける、いわばつゆだく状態の物かと思います。

    ここではちょっと上品な卵かけご飯を紹介します。

    用意するもの(1人分)

    • 炊きたてご飯
    • 卵・・・1個
    • ごま油・・・小さじ4/1
    • 醤油・・・お好みで適量

    作り方

    STEP1:卵を黄身と白身に分ける

    殻座(黄身に付いている、白いもやもや)もしっかり取りましょう。

    白身は今回使いません。味噌汁の具にでも使ってください。

    STEP2:炊き立てのご飯をよそう

    炊きたてのご飯をよそいます。

    真ん中に少しくぼみを作ってください。

    STEP3:くぼみに黄身を落とす

    くぼみに黄身を落とします。

    STEP4:黄身の中央に小さな穴を開ける

    お箸で黄身の中央に小さな穴を開けてください。

    STEP5:ごま油とお醤油を入れて完成!

    穴の中をめがけて、ごま油とお醤油を入れて、完成です。

    多少こぼれて、ご飯の方に流れても問題ありません。
    黄身とご飯を混ぜてはいけません。

    おわりに

    少しずつ、黄身を混ぜながら食べましょう。お箸よりもスプーンがオススメです。

    ごま油の香りと、一口ごとに濃さが変わるお醤油。何よりも濃厚な黄身の味を楽しめます。

    このレシピは、白身の「ドゥルン」とした感触が苦手な著者がなんとかできないものかと、考案したものです。

    かき込む感じではなく、一口づつ味わって食べてみてください。美味しくてクセになってしまうかもしれません。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人