1. 趣味
    2. 初心者向け!ハイパーヨーヨーの基礎知識

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    初心者向け!ハイパーヨーヨーの基礎知識

    このライフレシピのもくじたたむ

    「ハイパーヨーヨーと言っても、種類が多くて分からない!」そんな人に向けて、初心者向けのハイパーヨーヨーの種類を分かりやすく紹介します!

    専門用語の説明

    スリーピングトリック

    簡単に言えばヨーヨーを使って「あやとり」のような技のことです。スリーピング(眠る)という意味の通り、ヨーヨーが回転している状態で技を行うことを指します。いかにヨーヨー自身の回転力が高いかどうかで、トリックのし易さも変わります。

    代表的なトリックは「ブランコ」や「タワー」。

    ルーピングトリック

    簡単に言えばスリーピングと違い、ヨーヨーを振り回すような豪快な技が多いです。ルーピング、つまりは同じことを繰り返すような技のことを指します。スリーピングトリックはヨーヨーの回転力が必要になりますが、こちらはいかにヨーヨーが戻りやすいか、という点が重要です。

    最も代表的なトリックは「ループ・ザ・ループ」。

    ヨーヨーの種類

    ハイパーコメット(定価:840円)

    回転しやすく、スリーピングトリック向きです。複雑な機能はなく、「とりあえずヨーヨーを」という時はオススメ。スリーピング向けではありますが、ルーピングも十分可能です。分解はできませんが、その分メンテナンスの必要もありません。

    モンスターシェル(定価:840円)

    戻りやすく、ルーピング向きです。複雑な機能はなく、「とりあえずヨーヨーを」という時はオススメ。ルーピング向けではありますが、スリーピングも十分可能です。
    分解不可はできませんが、その分メンテナンスの必要もありません。

    ウッドバレット(定価:840円)

    戻りやすく、ルーピング向きです。「とにかくルーピングをしたい!」という人にはオススメの機種です。分解が可能で、初心者向けなので必要なメンテナンスは、分解できる部分を拭き取る程度で大丈夫です。

    スターフライ(定価:945円)

    回転しやすく、スリーピングトリック向きです。スリーピング能力は初心者向けにしては高性能で、その分、ルーピングプレイには向きません。分解が可能で、初心者向けなので必要なメンテナンスは、分解できる部分を拭き取る程度で大丈夫です。

    スパークバット(定価:945円)

    回転しやすく、スリーピングトリック向きです。初心者向け機種の中では最も高いスリープ力を持ちます。スターフライと同様に、ルーピングプレイには向きません。分解が可能で、初心者向けなので必要なメンテナンスは、分解できる部分を拭き取る程度で大丈夫です。

    おわりに

    初心者向けのハイパーヨーヨーは上級者向けに比べれば性能は落ちてしまうものの、値段の安さや簡単なトリックを行う分には十分に対応できる能力を持っています。

    まずはヨーヨーの性能や高価さにはこだわらず、「かっこいい!」と思ったヨーヨーを選び、実際にプレイすることで理解を深めるのが上達への近道です。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人