\ フォローしてね /

フライパンひとつで簡単!生姜香る“鯖の照り焼き”の作り方

青魚の代表格ともいえる“鯖”は、日本の食卓ではすっかり定番の人気ある魚ですよね。

そんな鯖のお馴染料理と言えば・・・“鯖味噌”ですが、今回ご紹介するのは、鯖味噌よりももっと簡単♪しかも臭みも気にならないお手軽レシピ、“照り焼き”です。

酒・生姜・ネギが臭みを抑えてくれるばかりでなく、鯖の旨みを良く引き立て、奥深い味に仕上げてくれます。

材料 (2人分)

  • 鯖・・・半身2枚
  • 長ネギ・・・1本
  • ◎砂糖・・・大さじ1/2
  • ◎みりん・・・大さじ2
  • ◎料理酒・・・大さじ4
  • ◎醤油・・・大さじ2
  • ◎生姜すりおろし・・・小さじ1

生姜香る“鯖の照り焼き”の作り方

STEP1:

は身が厚めの部分に切り込みを入れます。

満遍なく火が通るように、皮側に入れます

STEP2:

ネギは長さ3cm程に切り揃えます。

STEP3:

◎印の調味料を全てボウルに入れ、よく混ぜ合わせた後STEP1・2で用意した長ネギを20分ほど漬け込みます。

時間がない時は漬け込み時間を省いても◎です

STEP4:

フライパンに油(分量外)を敷き、油が温まったら鯖の皮側を下にして中火~弱火で焼いていきます。焼き色がついたらひっくり返して火を弱火に。その後、をして5分前後蒸し焼きにして中まで火を通していきます。

STEP5:

最後に、ボウルに残っている合わせ調味料と長ネギをフライパンに入れ、火を強めにして煮詰めていきます。水分が飛び、少したれにとろみがついて来たら火を止めお皿に盛りつけます。

煮詰める際は焦げないように適宜火加減を調節しましょう

出来上がり!

おわりに

程よく脂がのり、身がしまった鯖と照り焼きたれの相性は想像以上にピッタリです。

フライパンひとつで焼く・煮る、どちらの工程も済んでしまうこのレシピ。忙しい時には大変助かる早技ですので、ぜひ試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。