\ フォローしてね /

簡単!紙を使ったブックカバーの作り方

通学・通勤時間を使って読書をする方におすすめの「紙で作るブックカバー」の作り方をご紹介します。忙しい朝でも、紙さえあればサッと簡単に作れます。

用意するもの

  • 紙:A4サイズ程度のもの1枚

-

ブックカバーの作り方

STEP1 本から表紙カバーを外す

本と表紙カバーを別々に外します。

STEP2 紙の上に表紙カバーを乗せる

紙の表面を下にして、その上に本の表紙カバーをのせます。本の表紙カバーも表面を下にします。

紙の横幅から表紙カバーがはみ出ていても大丈夫。紙の横幅は足りなくてもOKです。

STEP3 紙を折り込む

縦にはみ出た紙を表紙カバーの内側に折り込みます。

STEP4 本をのせる

その上に本をのせます。本の表紙を表紙カバーと紙で包むように折り込みます。

反対側の表紙も同じように包んで完成です。

おわりに

とても簡単に作れるブックカバーです。本を隠す役割以外にも、きれいに保管しておきたい時にも使えます。古本など、少し劣化している本はグラシン紙などをブックカバーに使うと、きれいな印象に仕上がります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。