1. 料理
    2. パーティーにピッタリ!ケーキ型の押し寿司の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    パーティーにピッタリ!ケーキ型の押し寿司の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    今度のパーティーでは、いつもと一味違うケーキ型のお寿司はいかがですか。

    ここでは、ケーキ型押し寿司の作り方を紹介します。

    材料(2合分)

    • 米…2合
    • 卵…2個
    • ツナ缶…大1缶
    • もみのり…適量
    • すし酢…大3
    • しょうゆ…大2
    • 砂糖…大2
    • 酒…大2
    • みりん…大2

    作り方

    STEP1

    米を炊きます。

    米を炊いている間にほかの作業をするので、一番最初に米を炊きます。

    STEP2

    錦糸卵を作ります。フライパンに薄く油を引いて、弱火~中火で薄焼き卵を焼きます。焼けたら、細切りにします。

    卵1つづつ2回に分けて焼くと作りやすいです。

    STEP3

    ツナの味付けをします。鍋にツナ・しょうゆ・酒・みりん・砂糖を入れて炊きます。煮汁がなくなるまで中火で炊いてください。

    STEP4

    すし飯を作ります。

    米が炊けたら、器に移し替えてすし酢をかけて全体にすし酢が行きわたるように切るように混ぜます。

    STEP5

    形を形成します。取り出しやすいようにラップを引いた器に錦糸卵を広げます。卵が一番上になります。

    今回はケーキのようにするので丸い器を利用します。なければ四角の器でも良いです。

    STEP6

    卵の上にすし飯1/3を広げます。

    STEP7

    味付けしたツナを広げ、その上にSTEP6の要領ですし飯1/3を乗せます。

    STEP8

    もみのりを広げます。最後にSTEP6の要領で残りのすし飯1/3を広げます。このすし飯が一番下になります。

    STEP9

    ラップをひいて上から押します。均等に力が加わるようなもので押します。

    今回はかまぼこ板を利用しました。

    おにぎりを握るときぐらいの力加減が良いです。

    完成!

    型からはずしてお皿に盛り付けて出来上がりです。

    プチトマトやキュウリなどで本物のケーキのように飾るともっと華やかになると思います。

    オリジナリティーあふれるケーキを作ってみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人