\ フォローしてね /

サラダに最適!「ブロッコリーをきれいに切る」方法

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

サラダの彩りに使えるブロッコリーを綺麗に切る方法について説明します。 ##用意するもの

-ブロッコリー - まな板 - 包丁 ##切る方法 ###STEP1 長い茎を切る

長い茎の部分を切り取ります。茎の根元(青線)に包丁を入れて切ります。

STEP2 太い根元を切る

下から5センチ程の太い根元を切り落とします。 CHECK:太い茎の部分も皮をむいて食べられますが、根元に近い固めの部分は切り落とします。 ###STEP3 小房に分ける

小房の根元(青線)に包丁を入れて切ります。

STEP4 太い茎を切る

さらに、太い茎を切ります。
CHECK:STEP5でもう一度小房に分けるので、小房の茎の分かれ目のところまで切ります。
CHECK:太い茎は、捨てません。

STEP5 もう一度小房に分ける

もう一度小房に分けます。小房の根元(青線)に包丁を入れて切ります。

STEP6 小房の茎を切る

小房の茎を花蕾に近いとろこまで切ります。
CHECK:切り取った茎は、捨てずに刻んで炒め物に使えます。

完成

塩ゆでして、サラダの彩りに添えてください。

解体後

ブロッコリーは、写真のように解体されました。黄色丸の部分は固いので捨てますが、青丸の部分はピーラーで皮をむき、刻んで炒め物や炒飯などに活用できます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。