\ フォローしてね /

初心者でも安心!大相撲の観戦方法!!!

このライフレシピのもくじたたむ

日本の国技といわれる相撲。皆さんも試合中継を見られたことはあると思います。土俵の外に体を出したら負けになること、土俵の中でも足の裏以外の部分を地面に付いては負になることなど簡単なルールは皆さんも知っていることでしょう。競技のルール自体はとっても単純なんです。単純だからこそ面白いものなんです。

しかし、相撲ってもっと奥が深いもの。では初心者でも安心して楽しめる、大相撲の見所を紹介して行きます!

番付制度

事前知識として番付について知っていればいいでしょう。番付とは階級のようなもので下の番付のものが上のものを倒す下克上なども見所の一つとなってます。

  • 横綱
  • 大関

ここまでは有名で知っている方も多いでしょう。他のスポーツで言えば一軍のスタメン選手のようなもので、テレビで扱われるいわゆるスター選手はこの番付にいることが多いです。

  • 平幕

  • 十両

他のスポーツで言えばここまでが一軍選手です。いわゆる一軍控えのような立場だと考えていただけたらわかりやすいでしょう。

ここより上の階級を関取といい、年収が1000万円以上となります。

  • 三段目
  • 序二段
  • 序ノ口
  • 番付外

この四つの階級は幕下と呼ばれます。他のスポーツで言えば二軍のようなものです。幕下上位は争いが熾烈で見所の一つとなっています。

相撲の見方

四つ相撲と押し相撲

相撲には様々な技があり、大きくわけて四つ相撲と押し相撲の2種類があります。

  • 四つ相撲

互いに組み合う相撲のこと。相手の上手を取ったり下手をとったり、どう組み合うかが見ものですね。

  • 押し相撲

組合わずに突っ張りや張り手を繰り返す相撲のこと。突っ張りや張り手とは手のひらで相手を押し出す技で威力の高い技です。

このように相撲には様々な技があり、力士によって得意不得意があります。技が多彩な力士のことを業師といい、要チェックです。

難しい技名などわからなくても単純に圧力・技術・スピードなど集中して見ていればアナウンサーがわかりやすく説明してくれますので気楽に観戦してみましょう!

おわりに

まずは試合を見てみましょう!そしてお気に入りの力士を見つけて応援してみましょう!

試合を楽しめるようになったら力士のエピソードや、大相撲の背景にある日本文化など調べてみるのも面白いと思いますよ。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。