1. 趣味
    2. たっぷりねぎで!ラーメン横綱攻略法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    たっぷりねぎで!ラーメン横綱攻略法

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    ラーメン横綱は京都の屋台から生まれたおいしいラーメンです。

    1.普通にラーメンかチャーシューメンを頼む

    チャーシューメンの場合、この脂の部分が結構とろけておいしかったりします。

    これで、780円ですが、おなか一杯にするコツはここからです。

    2.冷めるけど気にせず、ねぎを入れる

    いきなり全部入れてはなりません、ですが、この写真ぐらいのねぎの量を入れてしまっても大丈夫です。
    逆に、猫舌の方には、食べやすい温度になります。

    3.スープは残して、後は、ねぎを入れまくる

    ねぎは何度でもおかわりができます。
    CHECK:牛丼屋の紅ショウガ以上に食べやすいかと思います。

    ねぎは無限に出てくる!

    ねぎがなくなれば、補充してくれます。

    飽きたらアクセントを!

    ねぎだけですと飽きるので、唐辛子をアクセントにします。

    ねぎだけでどうしても飽きる方は、めんやチャーシューを堂々と残しても構いません。ですが、計画的にめんやチャーシューも食べるようにしましょう。
    CHECK:なめればわかりますが、思ったよりは辛くありません。

    おわりに

    ねぎは風邪に良い食品なので、風邪を引いたときに手軽にたくさん摂れると理想なのですが、本当に食べ放題いけるぐらいのおなかをしていれば、横綱ラーメンで何度もねぎをおかわりして気合で風邪をなおすことも不可能ではないかもしれません。

    ですが、かなり気合でねぎをおかわりしても、元はあまりとれませんのでご注意下さい。

    (Photo by 著作)

    このライフレシピを書いた人