\ フォローしてね /

玉ねぎのざく切りのやり方

ざく切りは主に野菜などをおおまかにザクザクと切る調理法です。炒めものや鍋ものをする時に食感を損なわないようにこの切り方をすることが多いですね。今回は玉ねぎのざく切りのやり方を紹介します。

用意するもの

  • まな板
  • 包丁
  • 玉ねぎ

玉ねぎのざく切りのやり方

STEP1

玉ねぎをまず縦半分に切り、皮をむきます。

STEP2

根元を切り落としてから、さらに縦半分に切ります。

STEP3

次に横向きに2,3等分します。
もっと丁寧に大きさを正方形にするのが色紙切りです。ざく切りはひと口大くらいに大まかに切るもので、切る順番や大きさなどは特に決まりはありません。また玉ねぎの形によって、縦横を逆にしても構いません。

おわりに

参考になりましたでしょうか。玉ねぎのざく切りは炒めものやシチューなどの煮込みにも使いますね。大きさに大小出来てしまってもあまり気にせずに切って下さいね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。