\ フォローしてね /

9~11ヶ月の赤ちゃんに!鶏ひき肉とカボチャとタマネギのリゾットの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

9~11ヶ月になると、離乳食も後期に入り、必要な栄養も増えてきます。肉類も、少しずつ与え始めなければなりません。

そんな時期にピッタリの、栄養満点の離乳食、鶏ひき肉とカボチャとタマネギのリゾットの作り方を紹介したいと思います。

材料

  • 鶏ひき肉・・・10g
  • カボチャ・・・5g
  • タマネギ・・・5g
  • ご飯・・・20g
  • 水・・・50cc
  • 牛乳・・・大さじ1
  • 粉チーズ・・・大さじ1/2

作り方

STEP1:材料を切る

カボチャとタマネギを、5mm角程度にみじん切りにします。

STEP2:煮る

鍋に水と牛乳を煮立て、カボチャ・タマネギ・鶏ひき肉・ご飯を加えて、フタをして弱火で2分ほど煮込みます。

STEP3:粉チーズを加える

火を止め、粉チーズを加えて混ぜ合わせ、とろみをつければ出来上がりです。

完成!

お肉も、乳製品も、野菜も入った、1品でしっかり栄養の摂れる離乳食です。チーズと牛乳、ひき肉から出るダシの風味がきいているので、赤ちゃんが喜んで食べてくれると嬉しいですね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。