\ フォローしてね /

寝ながらできる!ジャンプ力アップの筋トレ方法

ジャンプ力、スポーツをする上でとても大切ですよね。著者はバレーボールをやっているのですが、筋トレはあまり好きではありません。

でも、筋トレはしなくてはならない。

では、簡単にでも効果的にできる筋トレはないかと思い、たどり着いたのが今回紹介する方法です。

効率の良いメニューや基礎知識はこちらからチェック!!
筋トレのやり方

寝ながらできる!ジャンプ力アップの筋トレ方法

STEP1:足の側面の筋肉を鍛える

床やマット、布団の上に横になって、図のように、足を上げ下げします。

30~40cmくらいがいいと思います。足はつま先までピンと延ばしましょう。

図で灰色で塗ってあるところは床についている所です。
下になってないほうの手を腰に当てるとバランスがとりづらくなるのでより効果的です。

1回1回足を降ろしてしまうと効果が薄くなるので、5cmくらいあげたところで止めてまたあげてください。

STEP2:足の内側の筋肉を鍛える

上げ下げしていた足を90°に曲げて身体の前に降ろします。

今度は下のほうにある足を上げ下げします。これもも1回1回足を床に着けることがないようにして20〜10cmくらいがんばってあげてみてください。

足の内側の筋肉は鍛えにくいので最初は全然あがらないのですが、2週間くらい続けると徐々にあげれるようになります。そうなったらもう少し(30cmくらい)まであげてみましょう。

STEP3:足の裏側の筋肉を鍛える

最後にうつぶせになって、足をあげます。これも他のSTEPと同様に完全に足を降ろさないようにしましょう。

片方の足が終わったら逆の足も同じようにトレーニングしてください。

おわりに

寝ながらできる!ジャンプ力アップの筋トレ方法いかがだったでしょうか。

著者はこのトレーニングを1ヶ月くらい続けて、チームメイトからスパイクの威力が上がったねといわれました。これもジャンプ力がアップして、打点が高くなったからだと思います。

みなさんも、ジャンプ力アップさせて、スポーツの秋を楽しみましょう。

(pictures by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。