\ フォローしてね /

滋味たっぷり!舞茸のみそ汁の作り方

10年近く前、たまたま雑誌の付録用レシピに載っていた舞茸のみそ汁を作ったところ家族に大好評で、それ以来我が家の定番になったレシピをご紹介いたします。

材料(4人分)

  • 舞茸...2パック
  • 胡麻油...大さじ2/3
  • ほんだし...8g
  • 味噌...大さじ3
  • 水...800㏄

舞茸みそ汁の作り方

STEP1: 舞茸を裂く

舞茸は手で縦に裂きます。いしづき部分もできるだけ細かく裂きます。

STEP2: ごま油を熱する

鍋にごま油大さじ2/3を入れ、弱火で香りが出るまで熱します。
CHECK:熱した鍋にごま油を入れるとすぐに焦げ付いてしまうので、ごま油を入れてから鍋を熱してください

STEP3:舞茸を炒める

火加減を中火にし鍋に裂いた舞茸を入れ、炒め物をする要領で炒めます。
CHECK:写真のような状態になるまで炒めます

STEP4:みそ汁をつくる

舞茸が炒たまったら通常のみそ汁を作る要領で、水800ccを加え煮立たせだしの素を入れ、沸騰したら火を止めて味噌を溶きます。

おわりに

きのこのみそ汁は簡単に作れるものの、味が単調で弱くなりがちなのが悩みです。しかしこの舞茸のみそ汁は、ごま油で舞茸を炒めることによりコクと滋味が引き出され、独特の風味を持つみそ汁になります。

ほんだしは通常の2倍量を使っていますが、だしが多いほうがより風味を感じられるので多く入れています。強すぎると感じる場合は半分に減らしてもかまいません。

彩に刻みねぎを散らすと見た目にもおいしく感じられます

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。