\ フォローしてね /

「ブロッコリーとソーセージの洋風焼きうどん」の作り方

ゆでたうどんが余ってしまったときは、焼きうどんがベストです。

でも、大量に余ってしまった場合、オーソドックスな焼きうどんばかりだと、味が飽きてしまいますよね。

そんな場合におすすめ、筆者のオリジナルの洋風焼きうどんを紹介します。

材料(1人分)

  • うどん(ゆで)…1人前
  • ブロッコリー…1房
  • ソーセージ…100g 
  • 生にんにく(スライスしたもの)…5g程度で適宜
  • オリーブオイル(エキストラバージン)…大さじ4
  • 七味唐辛子…適宜
  • コンソメ…5g程度で適宜
  • 料理酒…100cc
  • ポン酢…大さじ1

「ブロッコリーとソーセージの洋風焼きうどん」の作り方

STEP1

うどんをゆで、にんにくをスライスしておきます。

ゆでて保管してあるうどん・乾燥にんにくを戻した物でも問題ありません。

STEP2

ブロッコリーをざく切り(2cmくらい)にし、ソーセージを1cmくらいでカットします。

STEP3

焼きうどんが作れる大きさの鍋(またはフライパン)にオリーブオイル半分(大匙2)とスライスしたにんにくを入れ、香りが出るまで弱火で炒めます。

焦げないように気をつけてください。香りが出るのは焦げるよりずっと前です。色が変わってしまったら、すぐに次のSTEPへ移行しましょう。

STEP4

七味唐辛子を入れ、30秒ほど弱火で加熱します。

量はうどんに入れるのと同じくらい、辛いものが好きなら3倍くらい入れてもおいしいです。

STEP5

ブロッコリーとソーセージを入れ、弱火で2分ほど炒めます。

軽く焼き目が付くまで炒めれば十分です。

STEP6

コンソメと日本酒を半分(50cc)入れ、ソーセージに火が通り、ブロッコリーが柔らかくなるまで、中火で蒸しながら炒めます。

ブロッコリーを食べて、柔らかくなったか確認するとわかりやすいです。固形のコンソメを使う場合は、ごく少量の水で溶いて使ってください。

STEP7

うどん、日本酒の残り半分、ポン酢を入れ、炒めた具材とまぜ合わせながら、中火で軽く炒めます。

うどんが温まって、味が混ざれば炒め終わりです。

STEP8

皿に盛り、残り半分のオリーブオイルを上から全体的にかけたら出来上がりです。

おわりに

洋風ながらも焼きうどんの食感、味はぺペロンチーノみたいな感じです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。