\ フォローしてね /

ジューシーな唐揚げの作り方

みんな大好きな鶏のから揚げをマスターしましょう。コツをつかめば外はカリカリ中はジューシーな美味しい唐揚げが作れますよ。

材料 (3~4人分)

  • 鶏もも肉 400g
  • おろしにんにく 1/2片
  • おろし生姜 1/2片
  • 醤油 大4
  • ごま油 大1
  • 卵 1個
  • 薄力粉 大2
  • 片栗粉 大3
  • 揚げ油 適宜

鶏のから揚げの作り方

STEP1: 鶏肉に下味をつける

鶏もも肉は包丁で厚さが均等になるように切り込みを入れる。やや大きめの一口大に切り、おろしにんにく、おろし生姜、醤油、ごま油で下味をつける。漬けこんでもすぐに調理しても構いません。

STEP2: 鶏肉に衣をつける

下味をつけた鶏肉に、溶き卵、薄力粉、片栗粉を加えまんべんなく鶏肉に絡ませる。

STEP3: 鶏肉を揚げる(1)

まず、フライパンに高さ2~3cmの油を入れよく熱したら鶏肉をひとつずつ丁寧に入れていく。皮がついているものは皮で肉を包むようにして皮目を下にする。全部の肉を入れたら弱火にする。

STEP4: 鶏肉を揚げる(2)

1分ほどして衣が固まり始めたら、裏返す。

STEP5: 鶏肉を揚げる(3)

火加減を強めの中火にし、唐揚げの表面が美味しそうなきつね色のカリカリになるまで裏表返しながら揚げていく。

STEP6: 鶏肉を揚げる(仕上げ)

表面がカリカリになったら、油を切る。菜箸でつかんだときに唐揚げからジューッという振動が伝わってきたら中まで火が入っている証拠です。

完成!

おわりに

鶏のから揚げは、鶏肉100gに対し醤油大さじ1を基本にしています。
これでごはんが進むちょうど良い味になりますよ!薄味の方はもう少し減らしてもいいかもしれません。

鶏肉にごま油をもみこむことでジューシーに仕上がり、火の通りも早くなります。

火加減に注意して、カリカリジューシーな鶏のから揚げを作ってくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。