\ フォローしてね /

ざく切りキャベツの酢漬けサラダの作り方

キャベツって丸ごと1個買った方がお得で新鮮ですよね。でも、使いきれなくてしなびさせてしまうこともしばしば…。そこで、保存もきくキャベツのおかずを考えて作ってみました。新鮮なうちにまとめて作っちゃいましょう。

材料(6人分)

  • キャベツ 1/4個
  • 大根 5cm
  • 人参 小1本
  • 塩 小2
  • 砂糖 大1
  • 米酢 大8

ざく切りキャベツの酢漬けサラダの作り方

STEP1:キャベツを切る

キャベツは3cm角のざく切りにし、よく洗っておきます。

STEP2:大根を切る

大根は皮をむいて2mm厚のいちょう切りにします。

STEP3:人参を切る

人参はよく洗い、皮はむかずに大根と同じ厚さの短冊切りにします。

STEP4:塩もみをする

野菜を全てボウルに入れ、分量の塩をふります。塩の量は野菜の重量の2%を目安にしてください。塩を加えたらそのまま15分程おいておきます。

STEP5:甘酢を作る

別のボウルに砂糖と米酢を入れ、よく溶かします。

STEP6:野菜を甘酢に漬ける

塩もみした野菜を絞り、水分を切ります。甘酢のボウルに野菜をひとつかみずつ加えて和えます。

野菜を甘酢のボウルに加える際にも、水気を切りながら移してください。

STEP7:完成!

きれいに器に盛れば完成です!

おわりに

酢漬けサラダにすると、ボウルに山盛りあった生野菜が1/2くらいになってビックリしちゃいますよ。その分、野菜がたくさん摂れるのでおススメレシピです。

お酢の量と砂糖はお好みで調整してくださいね。そして、水分はきっちり絞ること!そうでないと味がぼやけて美味しくありません。

冷蔵庫に保存しておけば、お弁当の野菜のおかずにも困りませんよ。彩りが良いのもうれしいです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。