1. 趣味
    2. 子ども用シンプルマスクの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    子ども用シンプルマスクの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    風邪や花粉症シーズンに、大活躍のマスク。給食用は5枚用意しておくと、週1回まとめてアイロンがけすれば済みますよ。最も簡単で、シンプルなマスクの作り方をご紹介します。

    厚すぎないキッズサイズです。折り目が表に出ないので、リバーシブルで使えます。布地の柄を変えれば、仮面ライダーマスクやヒーローマスクにもなり、子供にも喜ばれますよ。

    完成サイズは12cm×8cm(子ども用)です。

    必要なもの

    • ダブルガーゼ
    • マスク用ゴム

    作り方

    STEP1:布地をカットする

    ダブルガーゼを16cm×26cmにカットします。

    STEP2:たたむ

    中心に合わせて、上下をたたみ合わせます。

    STEP3:さらにたたむ

    継ぎ目を表に、半分にたたみます。

    STEP4:縫う

    輪になっていないほうの、端から1cmのあたりを縫います。

    STEP5:表に返してさらに縫う

    ひっくり返して、表にします。左右1.5cmのあたりをを縫います。そこにマスク用ゴムを通して、できあがりです。

    このときアイロンをかけておくと、きれいです。
    ゴムの結び目は、マスクの中にしまいましょう。

    アレンジ方法

    ワッペンやレースをつけるとかわいいです。名前タグをつけると便利ですよ1枚でいろいろな柄がある生地を使うと、リバーシブルで楽しめます。

    マスク用ゴムもいろいろな色があります。

    おわりに

    ダブルガーゼ30cm強(110cm巾)あれば、8枚作れます。筆者はホワイトデーのお返しなどにも添えています。バザー用品にも最適です。何枚あっても重宝しますよ。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ