\ フォローしてね /

サラダに使える「アボカドの切り方」

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

サラダに使えるアボカドの切り方について説明します。 ##用意するもの

  • アボカド
  • 包丁
  • まな板

切り方

STEP1 ヘタを切る

ヘタを切り取ります。

STEP2 縦に包丁を入れる

縦に包丁を入れます。

包丁を入れたら、片手でアボカドを回しながら1周切り込みをいれます。
中央にたねがあるのでそこまで包丁を入れこみます。

STEP3 手で回して2等分に割る

両手を使って、アボカドを回しながら2等分にします。

きれいに2等分にできました。

STEP4 種をとる

包丁でたねをとります。たねに包丁を入れたらたねを少し回すようにずらします。
とんかちで釘をうつ要領で、包丁の刃をたねに入れます。

きれいにとれました。

STEP4 皮をはがす

皮を手ではがします。

STEP5 一口サイズに切る

縦に4等分にしてから、横に切ります。

完成

出来上がりです。サラダにこのまま使えます。
レモン汁をかけておくと変色を防げます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。